CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK

藤井オート 親父近状

20日(日)朝から快晴の気温も上がらず過ごしやすい修理日和でした。
早朝・・・午前6時頃から、修理をはじめて、気が付いたら午前11時半・・・
いい仕事が出来まして! 修理が捗ります! 

一服しようとしたら・・・ オペルが一台・・・ 親父連絡しないから・・・!!
代車必要なしと言われて・・・ オペル置いていきました・・・
その30分後には、チョット側を通ったので、居るかな??・・・とFordのお客様が寄り道を・・・
雑談・・・ 1回目の修理に満足・・・ですが・・・2回目の修理は・・・ まだか・・・
ハイハイ・・・ 代車・・・ 

ほんと いい修理日和ですしたね!! この車***は、どんな走りをするのかな!!
きっと ***のお客様喜んでくれると思います。 まだ 先だけど・・・

最近の外車車体は、部品コストダウンをしているのに“しなり”は、しっかりしているとブログに記載しました。(藤井オート まだ言っている・・・2018/05/18)

“しなり”が狂うと、2009年前の車より元に戻すのが大変なことに気が付いた修理人がたくさんいると思います。

★ 言葉では・・・ 変わった言い方をすれば!!
“もどりしなり”と言うか“突き返ししなり”又は“押されしなり”かな?? が出ますね。
10歳前位の子供・妊婦・病弱な人たちには、特に感じると思います。(車酔い含む)
新しい違和感です。
と記載しました。 数件修理人から問い合わせが着ました。

★ 車種によって異なりますが・・・ 速度だと80Km〜120Km間が多く出ますね。
タイヤの影響も大ですね! 外車にエコ タイヤ・・・ 外車乗る意味がないですね・・・

★ そうそう・・・ 原因が解らず・・・ なんとなくエンジンオイル交換時期でしたので、エンジンオイル交換したら・・・ 治った?? 車もありました?? 摩訶不思議・・・ 

★ 他車も同じくエンジンオイル交換したら・・・ もっと酷くなりました?? 摩訶不思議・・・ 
結局は・・・ まだ はっきりとした原因は・・・・・・・??です。
と記載しました。

もう少し 正確に言うと“車体のバランス”が崩れる 又は“どこからの共振”と言った方が解りやすいかな??

原因はたくさんあるけど・・・ 次回・・・
もう少し 勉強します!

JUGEMテーマ:車/バイク

| シニアは元気だ!! | comments(2) | trackbacks(0) |



藤井オート 快適に走るには!!

ハンドル違和感・左流れ・・・ 意味不明の説明で納得せずに我慢しているドライバー多いですね。

よく 我慢していますね!!
前にも記載しましたが!! 病院(医者)と同じように自動車修理にも“セカンド・オピニオン( Second opinion)”が必要だと思います。

ネット上での過激な宣伝・・・??“当店にお任せ!”ではなく! ある程度ネット情報を得て、自分自身で確かめる!! 

こんなもんだ! この車は!! 普通です!! を信じないで!! 我慢しないで!!
近場・遠方問わず!! セカンド・オピニオン( Second opinion)を探すことです!!

ケミカル商品で、多少はよくなった??
違うと思います。要するに強い痛み止め薬を飲んだだけですよ!!
治さない以上は、強い痛み止め薬を飲み続けるだけです。

アーシング必要ですが!! その前に原因を探す!! 基本です!!
原因判明後に、アーシングをすると、初めてその効果が出る!
ケミカル商品も同じです。

身体の調子が悪ければ病院(医者)で、検診(診察)・健康維持のために栄養剤を飲む・調子が悪ければ栄養剤ではありません。

車の調子が良くなれば! 欲が出ます! もっとよくしたい!
初めて、4輪 ホイールアライメント&ユニフォミティマッチング(タイヤ位相合わせ)
費用が掛かると思いますが、その価値はあると思います。
良さを知ったドライバーは・・・ 感激していると思いますね。
走る楽しさが倍になると思います。

雑談
毎日 苦しんだ修理をしています。
独り言ぶつぶつ・・・ 時間をかけて治した車・・・ お客様の喜びの顔・満足顔・・・
で! もっとの欲が・・・ ふふふ・・・・・・・

JUGEMテーマ:車/バイク

| 藤井の雑談 | comments(1) | trackbacks(0) |



藤井オート まだ言っている・・・

左流れ・ハンドリングの違和感の言い訳!!
一段とひどくなりましたね!! この車の特徴(性格・性車)は!! こんなもんだ!!
日本の道路は!! かまぼこ道路?? 出るのが普通だと!! 意味不明??
以下 省略

車の“しなり”一段と良くなりましたね。
コストダウンしているわりには!! “しなり”!! いいですね!
しかし “しなり”が少しでも悪くなると すぐに車体違和感が出るようになりました。
サスペンション部品は、考えられないほどコストダウンをしています??
しかし 車体コストダウンしているわりには?? いい“しなり”をします!!

一度 違和感が出ると!! 摩耗部品を取り換えて・4輪 ホイール アライメント調整しても治らない事があります。

原因は、他にありましたが(100%ではない!)・・・ 特に2009年頃からの“しなり”違和感は、今までの原因とは異なった個所です。

ベンツ・BMW・アウディ・アルファロメオ ・・・以下省略 車体重量2トン以上の何と言うか? 
言葉では・・・ 変わった言い方をすれば!!
“もどりしなり”と言うか“突き返ししなり”又は“押されしなり”かな?? が出ますね。
10歳前位の子供・妊婦・病弱な人たちには、特に感じると思います。(車酔い含む)
新しい違和感です。

車種によって異なりますが・・・ 速度だと80Km〜120Km間が多く出ますね。
タイヤの影響も大ですね! 外車にエコータイヤ・・・ 外車乗る意味がないですね・・・

そうそう・・・ 原因が解らず・・・ なんとなくエンジンオイル交換時期でしたので、エンジンオイル交換したら・・・ 治った?? 車もありました?? 摩訶不思議・・・ 

他車も同じくエンジンオイル交換したら・・・ もっと酷くなりました?? 摩訶不思議・・・ 
結局は・・・ まだ はっきりとした原因は・・・・・・・??です。

連絡
19日(土)は、午前中は居ます。
20日(日)天気次第??で、午前中居ます。

JUGEMテーマ:車/バイク

| シニアは元気だ!! | comments(1) | trackbacks(0) |



藤井オート どこへ行くヂーゼルエンジン

別に親父は!ヂーゼルに肩をもつわけではないけど、親父は、もし 排気ガス規制が嘘のないクリアなら、ヂーゼルを応援したいですね!

数年前 ドイツに行った時は、HV車が、ものすごく目に付きましたね。
今は、 HV車を探すのに大変です?? でも 売れている??・・・・・・・

ドイツでのHV車の不人気・・・ 仲間に聞きました!!
理由は、簡単です。
1)燃費のウソ
2)高額修理費
3)高速走行の危険性 (高速走行不安定)
4)車体・エンジンが、3年〜5年の(10万キロ)走行持たない
5)長時間の夜間走行・寒冷地走行ができない
6)走行疲れ (ドライブ疲労大)
等がありHV車は、一時時期より減りました。
その代わり ヂーゼル車が増えました。(マツダヂーゼル含む)

3番の高速走行の危険性は、ドイツ人が一番嫌う高速巡行が出来ないということです。
130Km・150Km走行しているうちに、急なエンジン減速・・・
追突事故がHVは多いそうです。
1番の燃費のウソ 1L20Km・・・ どんな走り方をすれば1L20Km走行できるのか!
質問されましたね??

親父思うけど・・・
日本の高速速度緩和はできないと思いますね!!
EL/HV車は、危険が伴いますね! 都内・市内走行ならOKだけど・・・
使用条件が異なると・・・ EV/EL車はまだ無理があるみたい・・・

ニッサン ヨーロッパで、ヂーセル生産しない(ストップ)
HV車・EL車に戦力・・・
違いますね!! ヂーゼルエンジンは、ガソリンエンジンより、コストが高いのと(20%〜30%)高度な技術が必要だからですよ!!

前にも記載したけど! マツダはロータリー エンジンの技術があるから!! 
ヂーゼルエンジンができるのです!!
高速ヂーゼル車の走り!! 燃費もいいし!! 走りもいい!! 最高です!!
昨日 ベンツヂーゼル 211(642) 3L ばっちり治したぜ!! ふふふ・・・

JUGEMテーマ:車/バイク

| 藤井の雑談 | comments(2) | trackbacks(0) |



藤井オート 技術の悩み 行き詰まり

日進月歩の技術が進んでいます。

自動車屋で生まれ、産湯がガソリン??・母乳が排気ガス?? なんて洒落が効かない時代です。 二輪車(バタバタ)三輪車(くろがね・オリエント・マツダ・ダイハツ・・・)時代から、軽三輪車(ミゼット・K360)から四輪車時代に・・・キャブレーター・メカニカル噴射・電子制業システムそしてハイブリット・エレクトロ・水素・・・・・・・・

ロートル修理人には、考えられない時代の変化です。(技術進化)
しかし 技術進化した車の修理に付いていくには、学ぶ(覚える)しかない! 今までの積み重ねた整備経験とセオリー! を活かすのと技術進化した勉強しか有りません。

もう少し 修理をしたい!! しかし 解らない!!
本(参考書)を購入しても・・・ 意味不明!!
読んでも字が小さく・・・ 目が疲れる年齢??
でも ありがたいことに!! ネット検索で技術情報が入る!!
少しでも 覚えたい! 技術情報を検索・・・ そして ありがたいことにディーラーと組合の技術講習・・・ うんうん まだ 何とかついて行ける(修理が出来る)
と言う考えに変化した(変わった)昨今です。

新技術の講習をたくさん受けてきました。
講習で得た情報は、目から鱗・・・ これからの修理に参考になります。
どの講師も、口を揃えて言う言葉は!!
どんな高性能自動車機器類(テスター類)が、有っても!!
最後は、経験と実績だと!! 言っています。
親父もそう思います。
日進月歩の技術が進んでも!! 最後は!! 自分です!!

余談
天気が悪い日もあったけど、連休は午前中修理が出来ました。
修理をSTOPして、疑問に思っていたテスターの操作(使い方)も、危うくコンビューター関係(センサー含む)を壊すところまで・・・ いや 壊した・・・?? でも 凄い技術自信と疑問が取れました。

言葉は・・・ チョット過激だけど・・・ 各メーカーの弱点・・・ ふむふむ・・・
時間の問題ですね!! コストダウンなんて・・・ 序の口・・・ “バレ”ますね!!

◆独VWの排ガス規制逃れ問題:ウィンターコルン元社長を起訴。米司法省!!
全自動車メーカーと部品製造元!!(ボッシュ含む)
覚悟した方がいいと思いますね。
米司法省頑張れ!! 国土交通省!! 何をやっているの!!

街の自動車屋に“バレ”るようでは・・・ 米司法省!! いい存在です!!
応援しますよ!!

JUGEMテーマ:車/バイク

| シニアは元気だ!! | comments(1) | trackbacks(0) |



藤井オート 連休明け

とうとう連休は、午前中のみ仕事をしました。
遅延修理は、少し解消?しました。
扁桃腺の腫れと、微熱で苦しみましたが、少しずつ身体が元に戻りました。
声は、まだ ガラガラですが大丈夫です。
連休中は、修理と少し新しい技術の勉強をしました。詳しくは後日記載します。

親父様
こんにちは、BMW@M135iです。
皆さん続々と報告が上がっているようですね。

こちらも1300kmほど走りました(中央道で大阪往復ほか、渋滞回避で峠少々)
まっすぐ走らない&エコプロ時の出足モッサリは完全に解消しています。
また燃費は前より飛ばしているのに何故か1km強延びました。

更にエコプロとスポーツ切替時の挙動が前より過激になっています。
ハンドルが安定したのと、エンジンの吹け上がりがまったく違います。
前のゴルフの時の走り方が出来るようになりましたが、3Lは踏みすぎ注意ですね。
ふふふ後の試走でも赤ランプ点灯で焦りましましたが(笑)
アイスト切って、ほぼコンフォートかスポーツモードで走っています。
今のところは満足していますよ。
もう少し走って馴染んだら、また顔出します。
引き続きよろしくお願いいたします。
患者BMW@M135i

親父コメント
BMW@M135i3Lは、いいですねぇ〜
いい割には、サスペンション関係が、馬力が有るので、すぐに弱いところに負荷がかかり、********と*****に影響が出ますね??
4輪 ホイールアライメント調整は、負荷のかかる部分の部品に注意しないと、加速時と速度は***Km時にフィーリング違和感が出ると思いますね!!
丁度 アウディA5のリヤー バランスが悪いのと同じかな??・・・

部品を取り替えるより、部品加工と4輪 ホイールアライメント調整の基準角度を少し変更すると、抜群に良くなると思いますね。
但し 2〜3回の4輪 ホイールアライメント調整は必要ですよ!!

ドイツの仲間からの情報では、アウトバーン走行150Km時の安定度(食いつき度)が、抜群だと言っていましたよ。
180Km/200Kmの安定度は、タイヤによって異なるけど、大分いいらしい・・・

早めの連絡
5月12日(土)・13日(日)は、臨時休業します。
テント工場には居ません。
電話・メール等の返信は遅くなります。

JUGEMテーマ:車/バイク

| シニアは元気だ!! | comments(1) | trackbacks(0) |





| 1/630PAGES | >>