私の積み重ねた整備経験とセオリー!

数多くの車関係経験からのアドバイス!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

藤井オート 近状


片付け後回しにして! 修理優先しています。
修理環境がいいので遅延修理順調に進んでいます?? 
ただ・・・ 部品遅れ・・・で、修理がストップしますが、その分他の修理車と代車仕上げをしています。来月7月には代車情報を記載します。なんの代車かは・・・
ただ 言えることは!! ポルシェではありません!!

ブログ記載間が開きすぎています・・・
親父工場にはまだ電話・Fax・PC回線していません。東陽事務所しかパソコンできないので・・・
しかも早朝です。親父工場事務所開設まだ時間がかかります。ご理解を・・・
それより 来月7月!! 何とかリフト設置を考えています。
リフトがないとサスペンションの修理はしても!! 4輪 ホイールアライメントが出来ません。
以上 報告まで

JUGEMテーマ:車/バイク

シニアは元気だ!! | comments(1) | -

藤井オート 修理状況と親父現状


テント工場とは又異なった修理をしています??
テント工場時代は、時間と野暮用と********と******に追われる落ち着かない日々が有りました。

世田谷親父工場は、その“しがらみ”が徐々に解決し始め!! 今は黙々と好きな修理に没頭
(専念)しています。
落ち着きが出てくると自然と昔の技術が蘇る・・・ そして 自然と身体が動く!!
健康の元です。

新しい酒は新しい革袋と言います。
今年74歳になる親父!! その考えを取り入れ新しい技術を取り入れています。
世田谷親父工場に来てよかったです。今までと異なった技術情報・お客様(中毒患者含む)・・・
いい勉強になります。

但し 世田谷親父工場に来て“チョット”一言 世田谷区・大田区と第三京浜方面・都築・港北以下省略は噂と貶し(けなし)の横行が凄いね!! それと潜り(無認証工場)が認証工場より多いと言うことは!! どう言うこと?? ブローカー(broker)も怖い!

それと何時の間にか・・・ 藤井オート倒産!・夜逃げ・支払い踏み倒し等の話が出回っている?? 親父世田谷喜多見に居るのに!! 昭和23年からの当座もあるのに!!
あはははは・・・ 特に部品屋は怖いね!! 有名税は高くつきますね!!

片付けまばら・・・修理に重点・・・ もうじき念願のリフトが・・・
リフト設置までにもう少し片付けを・・・と思っても親父一人では限度が・・・

前回記載のDKW考えによっては元祖ダイレクトイグニッションでは・・・
このDKW!! 今年亡くなったドイツ友人Teoがスペシャリストでした。
DKWの技術はTeoに教えてもらいました。ドイツに行くたびに墓参りが増える・・・
でもTeoは数年前にマレーネ(妻)に先に立たれ寂しい毎日でしたが、今はきっと喜んでいると思います。
樹木葬です。合掌!!

連絡
6月20日(土)は、親父工場朝から居ません!! 21日(日)は定休日です。

代車 あと2台〜3台は何とかします。今月中に*台は・・・

JUGEMテーマ:車/バイク

シニアは元気だ!! | comments(1) | -

藤井オート 近況報告


親父工場 01 親父工場 02
整理(片付け)がまだまだ・・・なのですけど・・・
もう車の置き場所がなくなり青空修理もできない状態・・・
親父工場内・・・何とか場所を作り整理(片付け)を後回しにして親父工場内で修理を開始しました。。
4輪 ホイールアライメントはまだできません。リフト設置が出来ていませんので・・・
でも もうすぐです・・・ 多分ね・・・

この車知っていますか!!
DKW 01 DKW 02 DKW 03 DKW 04 DKW 05 DKW 06 DKW 07

親父がBoschサービス工場にいたときにさんざん修理したDKWです。
懐かしいですね・・・ 詳しくはフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照
3気筒2ストロークエンジンです。DKW・Juniorも修理しました。
一度に1950年代の車が2台写真に納まりました。
ベンツよりDKWの方が古いです。友人アンドレ(ベンツ)の親父もこのDKWを乗っていました。
友人アンドレ(ベンツ)ビックリ!! 驚いていました。
親父まだDKWの部品と特殊工具ふてないで持っています!! ふふふ・・・

DKWの頭文字
Dampf Kraft Wagen(蒸気自動車からDes Knaben Wunch(若人の夢)

余談
毎週土曜日午前8時頃〜午後2時頃まで・・・患者様待ちきれず?? 来始めましたね・・・
3密ではなく5密・6密状態・・・・・・・ マスクはしているけど・・・・・
昼食もせず・・・永遠とうんちく会議・・・ 終わりますよ!!と一言・・・
それでもまだ・・・ どうぞご自由に・・・ 親父先に帰りますよ!!

部品遅れ言い訳
コロナ倒産ドイツでも・・・
https://ameblo.jp/quadrifoglio155/entry-12598454620.html 

JUGEMテーマ:車/バイク

シニアは元気だ!! | comments(3) | -

藤井オート 450SLC 1回目修理完了報告


前回の写真を見ただけでも発電機(オルタネーター)が、異なることに気が付く人がいると思います。
無理矢理に付けてあるでしょう??  450-100-1 450-101-1
タイヤ外したとたんに左右フロント ブレーキ キャリパー アッセンが動く??
左右 リヤー キャリパー アッセンのブレーキ パッドドメ ピンがないのに気が付くなんとなく嫌な予感・・・ 案の定・・・  ばっちり治しましたよ!! 先ずは納車します。

すぐに450SLC患者様から連絡あり
藤井様
お世話になっております
めぐり合えて,私もSLCも本当に幸せです。
昨日 80km程 運転いたしました
おかげさまで 安心して運転することができました
アイドリングも安定し,高速でも元気いっぱい常にエンジン音や停車時はタコメータやエンジン音 吹け具合に気を使いながら運転していたのがうそのようです。
ブレーキもフルロックさせましたが問題なしハンドルも ガタガタで SL/SLCはスポーツタイプのはずなのに,その面影も?? だったのが,クイックレスポンス。
のんびり?落ち着いた? 年寄り運転だったのが,まずい,この車が生まれた,1978年 免許取立てのくせに かっ飛ばしていたころの運転ではないか,,事故らない,つかまらない 気をつけよう。
時計が止まったり ,燃料計が おかしい時が無かったとか言われましたが 少々??でしたしかし,暗くなりライトをつけると,3つあるコンソールパネルのランプのひとつが時々付かなかったり3つとも妙に暗いと思っていましたが,なんと普通に明るいではありませんか。目が悪くなったか と思ったくらい?

そういえば,エンジンルーム,トランク内のバテーリーから2本,マフラーにも ぶっといアース線があったのを思い出しました。アースラインの抵抗値か?これが利いたかな?そういえば,片側のブレーキランプも玉切れでもないの付かず,警報が出たことがあった。たしか,玉切れ警報は抵抗値だったか?
通常使用の1号車 W124 駐車場の関係で現在弟のところに置いてあり修理が終わったら,SLCと入れ換えようと考えていました (自宅に1台しか置けないため)
2号車 SLCは,持っているだけで満足の趣味の車と思っていたが,1−2号車が入れ替わりそうだ まずい。
調子もいいし,藤井様の2000kほど走ってからと言われたのもあり1号車は,バッテリーが上がらないように マイナス端子をはずし2号車を乗って帰りました。
まずは取り急ぎ,報告まで 感謝感激です

親父コメント
親父工場天気が良いと作業が捗ります。
工場整理は後回しにして!! 早朝より修理開始!!
いい感触で修理が進みます。450SLC基本に戻して治しました。
本来の450SLC・・・ に・・・ ふふふ・・・ 常連患者様も450SLCの変貌に唖然!! ふふふ・・・ マフラーから出る排気音!! ふふふ・・・
後は部品待ちです。2回目の修理は今以上に!! 3回目の修理は2回目以上に!!
して見せますよ!! 

外の修理は気持ちいい・・・
今度はVWビートこの車は、5年前に患者さんになりましたが、全く車理解のない患者様で、車検なんか1日もあれば終わると言う考えです。
それでも 車の不調・車検は親父工場に来ますね?? VW-001-1 VW-002-2

123報告は後日 123-200-1 123-202-1 123-203-3

連絡
ブログ編集時間は、いつも早朝ですが、日付・時間を指定して投稿しています。
作業中はすぐには電話出られませんよ!! 昼間のブログ編集・記載はしていない!!
そんな暇ないです!! ご理解を!!

余談
修理日和天気が続くといいなぁ〜  
親父身体持つかな??・・・

JUGEMテーマ:車/バイク

シニアは元気だ!! | comments(3) | -

藤井オート 腐ってもベンツか・・・ 


連休・・・ 少ししか整理整頓ができませんでした。
毎日 長時間重い道具類・機器類の持ち運びで、とうとう腰・両腕・足などに疲労が出てダウンしました。

一度午前3時頃起床後・朝寝・中間寝・昼寝そして午後8時前には爆睡でした。
大分疲労も取れました。もちろん 栄養剤も飲み・食事もしっかり取りました。
何時まで続く整理整頓・・・ 親父少し焦りが・・・ でも 終わらせないと・・・

新しいお客様が無料点検に来ました。
懐かしい450SLCです。
定年後に憧れの450SLCを購入しました。
しかし 手の付けようのない酷さ・・・ しかも事故車!!
欲しい・欲しい・・・ 東京から愛知県まで買取りに・・・ よく乗って来られましたね!!
そしてエンジン載せ替えの約70万キロ走行車・・・
ブレーキ制動なんて・・・ 言えるもんではない!! 速度30Kmでも止まらない??
エンジン今まで聞いたことのない異音とエンジンヒック・ヒックのシャクリ振動・・・
振動で車体が揺れる走り・・・ 以下省略

古木 450‐100 古木 450‐200

450SLCのお客様 親父工場に来るまでに冷や冷や・ドキドキしながら来ました。
まぁ〜 よくぞここまで・・・・・・ 我慢していましたね!!
常連患者様・・・ ただビックリ無言・・・で見ていました。
450SLCのお客様から修理依頼が有りました。

親父毎日整理整頓にストレスが溜まっていましたので、ストレス解消の為、450SLCの修理に一時専念しました。
自然と身体が動きます。手が自然とトラブル個所に動きます!!
久しぶりに午後8時過ぎまで・・・ 朝は午前4時頃から・・・
エンジン不調!! 治りましたね!! まだ 完全ではないけど!!
450SLC患者様 目を丸くして“信じられない”顔をしていましたよ!!
何処の修理屋に行っても治らない?? こんなもんですね?? これ以上治らないなどと言われて・・・

走れば走るほど本来の排気音に!! エンジン全快調までにはもう少し時間がかかりますが!! ふふふ・・・
今度はブレーキを治しますが、部品が来るまでは、また 親父工場の整理整頓・・・

藤井オート様
お世話になっております
飾り物状態で 悩んでいましたがその変貌振りに昨日は驚きましたありがとうございまいました
うれしさのあまり,私にとっては大きな出費となりますがよろしくお願いいたします
インジェクション関連を調整していただいたように思いましたが温度センサとエアフローセンサしかついていないと思いましたが温度センサー等交換されましたでしょうか?
感激のあまりかせっかくご説明していただきましたが 頭に入らずできれば,今一度 お知らせいただければ幸いです
450SLC患者

親父コメント
450SLCを販売・修理に携わった修理屋!!!!! 恥を知れ!!!
よくぞ!! まぁ〜 ここまでいい加減な修理を!! 交換部品!! 全然違うではないか! 
修理形跡!! まったく無し!! 
今日はここまで 次回はブレーキ修理報告します。 ふふふ・・・

JUGEMテーマ:車/バイク

シニアは元気だ!! | comments(1) | -

藤井オート 続 古き良きポルシェ三和時代

今回は長文です。 古き良きポルシェ三和時代 2017.07.10 Mondayブログ記載を覚えていますか!! 残念・・・ 記載した前野は風の便りで亡くなったと聞きました。 惜しい三和時代のポルシェメカニックがまた一人減りました。 残念だ!! 合唱 今 親父は世田谷のザ・ガレージワークス喜多見内で整理しながら修理をしています。 隣でアウトバーン社長佐藤がその隣には教え子の川見が空冷ポルシェを黙々と修理しています。 ゴホンゴホン(ガシャガシャ)と重いエンジン音で入庫する空冷ポルシェ・・・ 出庫する(帰車)する空冷ポルシェ・・・の快音!! 昔聞きなれた快音です。  親父には分かります。 中にはひどい状態での空冷ポルシェが入庫します。 何処で修理したかは控えますが!!!!!! でかい大口をたたいて!! 高額修理費請求して、治っていない!! 空冷ポルシェが入庫します。 横着(おうちゃく)修理の付けです!! やったと言ってやっていない修理の付けです。 これがあの宣伝ばかりしている技術力のない奴か!!  佐藤・川見が黙々と苦しんで修理をしています。親父見ていて感心しますね!!  お隣さんー01 お隣さんー02 お隣さんー03 他社でどうしても治らない空冷ポルシェを業者(ブローカー含む)が持ってきます。 今までにない雰囲気ですね。怖い雰囲気です。今までにない独特の雰囲気です。 親父 この雰囲気嫌ですね!! 親父は業者(ブローカー含む)の修理はしません!!  空冷ポルシェは水冷エンジンとは異なり非常に高度な技術が必要です。 経験(実績)プラス技術力です。 他社で治らない(トラブル)が入庫しますが、業者(ブローカー含む)支払いは悪いのに!!  ピンハネは大きいようです?? 業者の修理依頼!! 佐藤も川見も断ることができないこともあるようです。 そう言えば亡きカトーオートの等もそうでした?? 2014年12月12日に記載中止したブログ今日記載します!! 今 記載してもいいと思って・・・ ★★ 今年は、静かにブログを、終わらせかったけど・・・ 先週 4件目のナロー ポルシェ関係の問い合わせが来まして・・・ どうしても 親父ブログに記載しないといけないと思いまして・・・ 考えた末に・・・ 記載することにしました。 4000万円・6000万円で購入した??・・・ 今は、一億円??・・・ 3月頃〜12月初めまでに4件の問い合わせが来ました。 親父のブログ・HP等と評判を聞いて問い合わせが来ました。 親父 知らなかったです。 73年カレラが凄い値段をしているなんて・・・ 台数が少ないのと、購入希望者が多いのと、レアものが少ない! インチキ車が多い!の入り乱れ・・・ 親父には、対応できませんが、とりあえず 話を聞きまして、多少の協力をしました。 凄い内容の問い合わせが来ました。 1回目・2回目は、電話でのやり取りです。  その後は、電話とメールのやり取りです。 藤井オート様 本日は、親切にご対応いただき有難うございました。 夢の73カレラですが、充分な知識の無いままに高額なクルマを購入してしまいました。 ***氏は***出身者で、ポルシェ *********の****(***氏;懇意にしている人です)の知人であったので、彼を信じ、全く疑いませんでした。 しかし、購入したクルマは、きれいにレストアされていましたが、多くの点でオリジナルとは違っていました。 とくに、エンジン番号の打ち直しとエンジン型式番号のフォントが違っていたのはショックでした。 ***氏は”正真正銘の本物の73です”と何度も言っておられました。 メカポンの10ケタ番号ですが、040812601までは読めますが、最後の番号のフォントが潰れて判読できませんでした(故意か自然に潰れたのかは判りません)。 また、黒ラベルのPES70の場所が分かりませんでした。すみません。 このクルマは、本物の73カレラなのか? このクルマを、エンジンを含めオリジナルにレストアする価値はあるのか? このクルマをオール・マッチングの73として売った***氏、***氏、前オーナーに責任はないのか? など憤りと不安を抱く毎日です。 本日は見ず知らずの者の電話に親切にご対応頂き、有難うございました。 今後ですが、訴訟やレストアも時間と費用がかかります。売却も考えています。 しかし、まずは、車歴を調べます、そのうえで、*********の***さんともお話を伺い今後の対応を考えます。 本日は本当に有難うございました。 73カレラ トラブル者 親父コメント 4件の問い合わせは、大体同じ内容です。 4件とも、大体 同じ内容の回答をしました。 4件の内2件は、訴訟が始まっていますね! 親父に、協力依頼が正式にきました。  今後 どんな 展開になるか・・・ 親父には、よく分かりませんが・・・ 今 準備書面と言うのか? 答弁書と言うのか? 良く分からないけど・・・ 来年早々に 提出する予定です。 勿論 このブログ上にも記載しますよ! 続く・・・ ★★ ★★2014年12月12日に記載中止したブログでした。 親父コメント 現在もまだ同じようなことが続いています・・・ まったく変わっていませんね!! 現在の親父工場 01 現在の親父工場 02 親父工場・・・まだ 整理中・・・ 何時終わることやら・・・ でも 確実にいい整理整頓ができている!! 作業しやすいように・・・

JUGEMテーマ:車/バイク

シニアは元気だ!! | comments(0) | -