私の積み重ねた整備経験とセオリー!

数多くの車関係経験からのアドバイス!
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

藤井オート 4輪ホイール アライメント調整さらに難しくなりました!


油圧パワー ステアリングにはないトラブル!!
エレクトロ パワーステアリングトラブル

エレクトロ パワーステアリング電圧低下誤作動
サスペンション部品摩耗感知作動(例えば ぶれる・ハンドル遊び等)
部品取替え・取り替えない部品の合併症とでも言いますか・・・

配線(ハーネス)細い・差し込み口(ソケット部分)での熱溶け&電圧低下&・・・
それによるエレクトロ パワーステアリング誤作動??・・・
バッテリー取替だけでは収まりません。
まだ有りますけど・・・ 省略します。
お客様にどう言う説明をすればいいのか・・・
親父 悩みますね・・・

小回りか・大回りか【オーバーステア(oversteer)・アンダーステア(understeer)】
外国は 道路が広いので大回りでもいいけど、日本は、道路が狭いのとハンドル切り替えしが多いので小回りとなります。

高速走行で多少のハンドルも日本車に比べて重いけど(高速安定重視)、日本は、高速走行が少ないのと道路が狭いのでハンドル切り替えしが多いのでハンドルが軽すぎて高速走行は怖い・・・ 

【オーバーステア(oversteer)・アンダーステア(understeer)】
4輪ホイール アライメント数値・・・ 大きく異なります。
親父 数回勉強の為に、オーバーステア(oversteer)数値をアンダーステア(understeer)】数値 又は 反対して、テスト走行をしました。
まぁ〜 結果は・・・ マル秘ですね・・・ 
勉強になるテストでした・・・

親父技術コメント
エレクトロ パワーステアリングシステムは、まだ 改良するところがたくさんあると思います。
今後の技術進歩を期待します。
新車時は、いいけど・・・ 年数が経過したら・・・ 怖いですよ!!
センサー 頼りの高速走行・・・ 新車時はいいけど・・・
益々 車は長く乗れなくなる時代になります??
本当に安全に走れると思っているのかな・・・

連絡
24日(土)午前中居ます。午前11時で終わります。午後は工場には居ません。
25日(日)休みます。 工場には居ません。

JUGEMテーマ:車/バイク

4輪ホイールアライメント | comments(2) | trackbacks(0)

藤井オート 4輪ホイール アライメント調整難しくなりました!


今年の流行語は“違うでしょう!”で決まりかな? あははははは・・・
ありがとうございます。徐々に身体が基に戻ってきています。
修理は健康の基です。

最近 車の流れ・特に左流れが多くなりました。
また 車の安定度違和感も増えました。

アルミボディー車だけでは有りません。
原因は、タイヤ関係は別として、“ほどんど”が、4輪ホイール アライメント基準数値に入っているにもなります。

治すことはできますが、時間と費用とお客様の理解がないと治りません。
この流れ!・車体の違和感 ・・・ 最近のサスペンション部品コストダウン原因も有りますが、サスペンション構造も変わってきています。その影響もあるようです。

エレクトロ パワー ステアリング装着車になってから増えましたね??
良く見ると!! (測定すると!!)
同じ車種で、油圧パワー ステアリング車とエレクトロ パワー ステアリング車と数値が異なることに気が付きました。
これはどう言う意味があるのでしょうか??

親父調べましたね・・・
同じ車によっても数値が異なる? 要するに多少の流れ・車体違和感が出ても、ハンドルの切れがいいか! 悪いか!ですね!  小回りか・大回りか【オーバーステア(oversteer)・アンダーステア(understeer)】重視かですね!

ハンドルの軽さ特に日本人は車庫入れ回数が世界で一番ですから、ここも重視しないといけません。

また エレクトロ パワー ステアリング車は、発電量(バッテリー低下)等によっても大きく変わりますね!
これからの4輪ホイール アライメント調整は今まで以上に難しくなりますよ!
テスター(OBD供卜狹を使用しながら電圧を測りながらの4輪ホイール アライメント調整・・・
詳しいことは、もう少し勉強してからします。

親父コメント
シルベクヒーロ さん 相変わらずの辛口のコメント!! 脱帽です!!
親父の言いたいことをまとめてコメントしてくれる !! 感謝です!
dosanma さん と言うことは、親父には終焉がないと言うことですね??
親父 頑張ります!

連絡
24日(土)午前中居ます。午後は工場には居ません。
25日(日)休みます。 工場には居ません。

JUGEMテーマ:車/バイク

4輪ホイールアライメント | comments(1) | trackbacks(0)

藤井オート テント工場“うんちく雑談会議”


10日(土)・11日(日)テント工場の患者様来社ありがとうございます。
親父は、余り対応が出来なくすいませんでした。

患者様同士で、うんちく雑談会議を・・・  
親父はその話を聞きながら、時々横やりを入れながら・・・ お昼頃まで・・・
楽しい時間でした。 

11日(日)午後は、天気が崩れて大雨になり、修理はストップして、休憩しているうちに“ウトウト” 調べものを予定していましたが、“ウトウト”から“グー”に変わり、気が付いたら夕方でした。

今 サスペンション関係の部品摩耗度を調べています。
4輪 ホイールアライメント調整2回・3回・・・
もう調整だけで、お客様を納得(満足)させることはできませんね!!
親父が 前から言っている4輪 ホイールアライメント調整は最低2〜3回の取り直しが必要だと言っていますが!!

部品の品質(材質)が悪く、コストダウンの車体に対する影響は4輪 ホイールアライメント調整だけでは治りません。
1回目の調整後に、今までの悪い癖を取る為に、親父の言葉“ガンガン走れ!!”患者様の癖を車に付けろ!!・最低500Km以上は、走ってください。
2回目の調整で、再度調整してから部品取替えの判断をします。
3回目の調整で部品取替え後の患者様の連絡待ち
4回目・・・ 患者様の指摘された箇所の修理
5回目・・・・・・・・・??

左右 フロントタイロッドエンド・スタビライザー ロッド等を取り替えるだけでは、治らなくなりました。 
今後 どうお客様に修理と取替部品等の説明をすればいいのか・・・
考えています。
4輪 ホイールアライメント調整だけでは、治らない時期が来ています。

定年したドイツの仲間(Be)にメールと電話問い合わせしました。
Beは、定年後 自分の車庫を改良して、4輪 ホイールアライメント調整だけの仕事をしています。 
結構 繁盛しているようで・・・
Be曰く!! 摩耗部品取り替えたらきりがないので、部品取り替えないように、強制調整をしているとのことでした。

詳しいことは、後日 記載しますが・・・
アウトバーン高速走行でも、安全に走れるように・・・Be基準があるようで・・・

ただ 高速はいいけど中間速度に違和感がでると言っていました。
それが嫌なら、Beは、お客に部品取替えを勧めるそうです。
Beのところでは、部品取替えはしないそうです。

JUGEMテーマ:車/バイク

4輪ホイールアライメント | comments(2) | trackbacks(0)

藤井オート アルミボディー車の特徴


凄いですね・・・ 読者の関心度が・・・ 普段のアクセツ回数より3倍も有りました。

親父ね・・・ アウディのアルミボディー(VW・BMW含む)は、ホント よくできていると思います。
そのよくできているボディーにコストダウン部品を使用する。
又は 組み立てライン上(設計)でのミスと言うか?? 何か?? が・・・ この辺は親父には解らない!! けど・・・

アルミボディーは、非常に“しなり性が良く” 少しでも不具合があるとアルミボディー(ドライバー)に、伝わる性格(性車)があります。
違和感振動とでも言いますか・・・

アルミボディー車に、安物タイヤ(ホイール含む)と言うか・・・ 合わないタイヤ等に交換すると!! 付けた時からすぐにアルミボディーに伝わりますね。
サスペンション部品も同じです。

アルミボディー車のトラブルがない時の走りは、ドライバーしか解らない(感じない)素晴らしい走りです。

しかし 少しでもアルミボディーに摩耗度が出ると・・・その部品を取替! 4輪 ホイールアライメント・・・
ここで また 異なったトラブルが発生・・・?? そして・・・
クレーマー(claimer)扱いにされ・・・ その修理工場(ショップ)から他の修理工場へ・・・の治るまでの捜し旅??・・・

アルミボディー車のサスペンション部品取替えは、只 取り替えればいい!!
4輪 ホイールアライメント調整をすればいい!!

違いますね!! アルミボディー車全体の不具合(違和感)をサスペンション部品取り替える前に、お客様と一緒にテスト走行しながら問診して!!
4輪 ホイールアライメント測定&調整をしたのちに、親父の言う“1回目の調整後に、今までの悪い癖を取る為に、親父の言葉“ガンガン走れ!!”患者様の癖を車に付けろ!!・最低500Km以上は、走ってください。“です。

そして
2回目の調整で、再度調整してから部品取替えの判断をします。
3回目の調整で部品取替え後の患者様の連絡待ち
4回目・・・ 患者様の指摘された箇所の修理
5回目・・・・・・・・・??
となります。

サスペンション部品を取り替える前に4輪 ホイールアライメント測定・調整をお勧めします。

親父のアルミボディー車経験修理録
アルミボディー車にいろいろな装備品は余計なトラブルが出ますね??
アルミボディー車は非常にシビア(severe)な性格(性車)です。
ブレーキ制動にも大きく影響します!! (ヒント・・・)
アルミボディー車のサスペンション不具合は、すぐには部品を取り替える前に4輪 ホイールアライメントを測定する。(ヒント・・・)
アルミボディー車は、たった一か所の不具合でも違和感が出ます。
アルミボディー車サスペンション部品取替えは、半端でない部品取替え数(注意が必要)
アルミボディー車サスペンション部品取替えは、技術を要します。
最後に!!
ネット・営業(宣伝)言葉に迷わされないように!!

4輪 ホイールアライメントは、リヤーが基準です!!
フロントでは有りません!!

追伸
アルミボディー車のトラブル箇所を基に戻す修理は!! 時間とお客様の理解が無ければ治りません。

JUGEMテーマ:車/バイク

4輪ホイールアライメント | comments(3) | trackbacks(0)

藤井オート 4輪 ホイールアライメント原因は何処だ??


藤井親父様
アウディA3*****です。いつもお世話になります。今回の修理ありがとうございます。
今日のブログ記載ありがとうございます。読みました。

ただ「普通に乗るにはそれほど大きな違和感はない」というところが我々(僕と家族)の見解とだいぶ隔たりがあります。それほど大きな違和感がなく我慢できる範囲であれば、再修理せずに我慢して乗ります。が、我慢しても乗ってられない状態だと思っているので再修理をお願いしています。 4輪の固さの不均等、揺れ、ハンドルが常に左右に引っ張られる、ハンドルを回した時のハンドルからの違和感は、かなり大きいと僕も妻も思ってます。乗ってみて本当にわかりませんでしょうか?

原因はわからないのですが、車高のズレ、4輪の固さの不均等からくる入力の不均等、から考えるとやはりスプリングが一番の理由ではないでしょうか? 普通はスプリングはそんなにヘタるものではないですが、うちの車はかなり長い間「右に傾いて走っている」ので、ヘタりや変形が考えられるのではないでしょうか?
今回の3月からの修理ではスプリングを変えるとおっしゃっていたので今回なぜ修理方針が変わったのかも理解できておりません、、、
何卒よろしくお願い致します。

藤井社長様
おはようございます。
ブログで拝見したA3の未解決問題の件ですが、ど素人が申し上げて恐縮です。
小生も一介の機械屋でしたので、思いつくままに書かせていただきました。
おそらく藤井様も先刻お考えになっていることと存じますが・・・・。

問題の指摘がどうも右フロントに集約されること、
修理直後は良いが負荷をかけていくうちに再発すること、
剛性感がないこと、
軽い事故歴があること、
気にしなければ見過ごせるレベルであることを考えると、組み付け部品の問題ではなく土台としてのシャーシそのものに原因 があるような気がします。
右フロントのシャーシ部のどこかにスポット溶接の外れがあったら、たぶんこのような症状が発生するのではないでしょうか。
調整しても乗っているうちにスポットの外れ箇所周辺のスポット溶接部に過負荷 が掛かって設計値以上の弾性変形と塑性変形が生じるとしたら?。

車修理のことはまったく分かりませんが、きっとスポット溶接のはがれ箇所を特定するのは
大変なことなのでしょうね。
分かったとしてもどのように修理するか。
部品同士をその周辺で溶接することになるでしょうが、左右の剛性を一致させる
ことは出来ないでしょう。
今度は左の剛性が相対的に弱くなって、左がぐにゃぐにゃになったとの指摘がで 出るかも・・・・

コメント欄に記入するのも気恥ずかしいのでメールにさせていただきました。
大変失礼致しました。
新規患者

親父コメント
やはり反響が大きいですね・・・・・・
原因追及修理を始めました。
再度 確認をしながら、作業を進めています。
原因は何処にあるのか・・・ 治るかなぁ〜・・・

A3-01

A3-02

A3-03

A3-04

A3-05

A3-06

記載写真見て?? 気が付いた方?? 大きなポイント??
治らない治せてみようアウディA3君
治らない治らぬば解体しまえアウディA3君 ・・・ ふふふ・・・
では 朗報は!! 寝て待て??

JUGEMテーマ:車/バイク

4輪ホイールアライメント | comments(5) | trackbacks(0)

藤井オート 4輪 ホイールアライメントの難しさ


もう調整だけで、お客様を納得(満足)させることはできませんね!!
親父が 前から言っている4輪 ホイールアライメント調整は最低2〜3回の取り直しが必要だと思う今日この頃です??
部品の品質(材質)コストダウンの車体に対する影響は4輪 ホイールアライメント調整だけでは治りません。
1回目の調整後に、今までの悪い癖を取る為に、親父の言葉“ガンガン走れ!!”患者様の癖を車に付けろ!!・最低500Km以上は、走ってください。
2回目の調整で、再度調整してから部品取替えの判断をします。
3回目の調整で部品取替え後の患者様の連絡待ち
4回目・・・ 患者様の指摘された箇所の修理
5回目・・・・・・・・・??

今 アウディA3が入庫しています。
良くなっても 又 基に戻る??・・・
サスペンション関係は2回も大きな部品取替えをしていますが、患者様は一時的には良くなるが、また 車体全体の違和感が出ると、クレームがきます。
普通に乗るには、それほど大きな違和感は有りませんが、確かに微妙な違和感が出ます。

藤井親父様
アウディA3*****です。いつもお世話になります。この度の修理、宜しくお願い致します。
修理を始める前に高速から一般道まで様々な路面で乗ってみてもらえないでしょうか?とにかく左右斜めにねじられるような揺れが強く、新木場に来るだけでも首と肩がガチガチに凝り、車酔いもあり気持ち悪くなります。ハンドルも明らかにおかしいです。ちょっとした部品交換で治るレベルとは考えられません。
しつこいようですが症状としては、
☆相変わらず車高は左が7mm高く、車が常に右に傾き、左は固く突き上げが強く、右は剛性が無くグニャグニャで、常に横斜め方向にグラグラと揺れて安定感がなく、「ねじれるような横揺れ」が酷いです。
☆ステアリングの左右違和感も酷く、すごく首と肩が凝ります。ハンドルを切るとコンコンギシギシと音が出ます。
☆フロントの接地感が弱く、高速道路でも安定感が無く、雨の日の高速道路の轍ではフロントタイヤがずるっと滑るので怖くて90km/hくらいしか出せないです。
☆ハンドルを切って曲がると足回りからコンコンと異音がします。何か部品が外れているような感覚です。
☆☆ 以上のようにフロントサスとステアリングの左右入力の違和感が酷いです。
スプリングの左右の硬さが違うような感覚があります。
もしそうでなければ、スタビ、タイロッド、ロアアーム、ドライブシャフトなど「左右を連結している部品」に何か問題があると思います。
部品外れや曲がり・歪みがないかよく見ていただきたいと思います。

【今回セッティングの希望】
上記症状の原因のひとつに、前後車高が他の同車種より高くホイールアーチががばっと開いていてぜんぜん沈んでこないので、特にフロントタイヤに荷重が乗っていない感覚です。ですので、サスペンション組み付けの際は、前後ともできる限り車高が低くなるように組み付けていただきたいです。
それと、空気圧2.5kではタイヤの反発がひどすぎるので、2.3kの状態でも車がスムーズに曲がるようにセッティングしていただきたいです。
以上、いろいろとお願いして申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

どう思いますか!! 読者の皆さま!!
親父コメント
去年 ブログに記載した患者様です。
患者様 クレーマー(claimer)ではありません。
普通に乗るには、問題ないと思いますが?? 
間違いなく微妙な違和感が確かに有ります。
他のアウディA3にはない違和感が有ります。
多少の事故歴は有りますが、親父の判断は!!  影響ないと判断しました。

サスペンション関係は1回目他社(ショップ)で取り替え、治らず ⇒ テント工場に入庫
2回目のサスペンション関係 テント工場で治しました。
結論 良くはなるが・・・ 又 基に戻る・・・の繰り返し作業7回目・・・

4輪 ホイールアライメントの数値は、“バッチリ”です。
サスペンション関係 再度確認中

患者様の気にしている。左右フロント高さの誤差
右ハンドル車・ドライバーの体重規定数値内です。(5mm +− 2mm)
設計数値内です。

では この微妙な違和感は何処から・・・
千里の道も一歩から(せんりのみちもいっぽから)
親父 只今 苦しんでいます。
後日の朗報にご期待を!!

追伸
タイヤはミッシェラン 205・55ZR16 91W
Piot Sport3
サスペンション部品は、全部純正部品に戻して有ります!!

JUGEMテーマ:車/バイク

4輪ホイールアライメント | comments(5) | trackbacks(0)