私の積み重ねた整備経験とセオリー!数多くの車関係経験からのアドバイス!

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
藤井オート ボッシュ基礎説明 5

D−Jetoroic編 
D−Jetoroicの部品番号は、0280 *** ***から始まります。

   D-Jetoronic 1
イラストNo
1)燃料タンク
2)フューエル ミニポンプ 又はプラスチックフィルター  
3)フューエル フィルター 0450 *** ***
4)フューエル ポンプ  0580 *** ***
5)ディストリュービューター 023* *** ***
注意!!
この中に トリガー コンタクトがある!!
1237 *** ***
6)プレッシャー レギュレーター (燃料圧力)
  0280 160 ***
7)エレクトロ ノズル  0280 150 ***
注意!! ノズルには 色別されている
黒又は黄色・青・緑 (燃料の吐出量が異なる)
8)サミスター 0280 13* ***
9)水温センサー 0280 13* ***
10)コントロール エアー バルブ (レギュレーター)
   0280 140 ***
11)エアー バイバス
12)エアー センサー  0280 13* ***
13)エアークリーナー
14)スロットル バルブ
15)スロットル バルブ スイッチ
    0280 120 ***
16)コールド スタート バルブ
    0280 170 ***   
17)インテーク マニホールド
18)プレッシャー アキューム センサー (負圧センサー)
    0280 10* ***
19)コントロール ユニット (コンビューター Box)
   0280 000 ***    4気筒
   0280 001 ***    6気筒
   0280 002 ***    8気筒
20)バッテリー 018* *** ***

等の部品番号で成り立っています。
部品名称と取り付け部品は、各メーカーによって異なります。
また 部品改良などの場合は、部品番号の9桁・10桁の番号が変わります。
5桁〜7桁の部品は、製品によって、気筒数・噴射量・充電量・製品の大きさ等の意味があります。

★Bosch-Jetoronic部品基本です。ここから改良が始まります!!
D-Jetoronic ⇒ L-Jetoronic ⇒ LH-Jetoronic ⇒ Mo(DA)-Jetoronic ⇒ 
K-Jetoronic ⇒ KA/KE-Jetoronic ⇒ 

まだ 編集していませんが、ヂーゼル ポンプ(コモンヂーゼルとメカニカルインジェクションポンプ含む)・イグニッションシステム・ハイドリック・ブレーキ(ABS含む)・テスター自動車機器も同じです。
勿論 電動工具・家電も同じです。

Bosch製品である以上は、全部10桁番号から始まります。
10桁番号には、製品の意味があると言う事を忘れずに!!

もう一つ!!
自動車修理に携わる以上!! 必ずBosch製品があります。
只 部品を取り替えればいい!! ではなく!! Bosch製品の意味を理解しておくと!!
いざと言う時に!! 役に経ちますよ!!
必ず!! Bosch製品である以上は!! 共通部品(製品)があると!! 言う事を!!
忘れずに!!  大きな!! ヒント!! だよ!!
今日は!! ここまで!!   ふぅ〜 ・・・・・・・・
JUGEMテーマ:車/バイク
| 07:01 | D ジェトロニック | comments(2) | trackbacks(0) | posted by fujii-dienst |
ボッシュ ジェトロニック関係について

ボッシュ ジェトロニック関係の問い合わせが、今年になってから多くなりました。
一番困っているのは、年式が古く、詳しく理解(知って)しているが者が少なく修理に行き詰まっているようです。
それと 電気関係のテスター類は、何とか現場にあるようですが、肝心のプレッシャーゲージが無く、燃料ラインの圧力測定が正確にできないと言う悲鳴が聞こえます。(特にK/KA/KE)
親父 なんとかこの問題点を解決するために、親父が持っているプレッシャーゲージを貸出しすることを考えています。貸出しにはまだ少し時間がかかりますが!!
D/K/KA/KE/L/LE/Mo/ボッシュ ジェトロニック関係(国産車可)の燃料圧力を測定できます。
前 一度 同じような貸出しをしましたが、心無い修理人が、“トンずら”したりしまして・・・
嫌な(酷い)目に遭いました。

しかし 本当に困っている方には、何とか助けをと思い! 貸出し条件を厳しくして、依頼人が条件を受託したのちに貸出しします。
貸出し日と条件内容は、後日 ブログ上にて連絡をします。
   K-Jetronic Tool 1  K-Jetronic 接続
   K-Jetronic データー 1  K-Jetronic データー 2
車種によって取り付け(アダプター)が、異なりますが、多少は、自分で勉強しながら、作業を進めてください。消耗部品は、もちろん 個人で!! 修理事故は!! もちろん自己責任ですよ!! 

もちろん 修理アドバイス及び資料は、あるものは協力します。
プレッシャーゲージは、一つしかないので順番制です。


親父報告
仕事を早めに終えて、40分の点滴を今週一杯します。
何とも・・・ 不覚・・・ 面目ない・・・
お見舞いメール(連絡)ありがとうございます。感謝・感謝!!
JUGEMテーマ:車/バイク
| 06:57 | D ジェトロニック | comments(1) | trackbacks(0) | posted by fujii-dienst |
D ジェトロニック (D-Jetronic)8
JUGEMテーマ:車/バイク

                              D-インジェクター.jpg 

 

D ジェトロニックの説明は今回で終了します。D ジェトロニックのトラブルは、余りにも多く、基本をしっかり理解をしていないと直りません。D ジェトロニックは、現在の燃料噴射の原本です。D ジェトロニックが搭載されて、40年経ちますが、この基本をしっかり覚えておくと今後の電子燃料トラブルに役に立つと思います。
L/LH/Mo/Si/など)

 

D ジェトロニックの基本

1)      空気量検出 ⇒ プレッシャー センサー (吸気管内圧力)

2)      回転数検出 ⇒ トリガー コンタクト (ディストリビューターと同軸)

3)      噴射方式  ⇒ グループ毎噴射 (例 4気筒車の場合には2気筒づつグループ噴射)

4)      空燃比調整 ⇒ CO調整・コントロール ユニットのCO調整ノブで可能

5)      燃 圧   ⇒ 大気圧に対して2Kg /㎠ 一定

6)      燃圧調整  ⇒ プレッシャー レギュレーターにより可能

7)      補助空気弁 ⇒ ワックスペレット型(水温感知)

8)      加速検知  ⇒ アクセル センサー (スロットルバルブ)

9)      コントロール ユニットの電子素子 ⇒ ICは使用しない(トランジスター)

 

追伸

トラブルの説明は、質問が来てから回答します!! 

 

次回はいよいよL  ジェトロニック L-Jetronic)です。
只今 編集中!!

考え方!!のヒント!!(おまけ!!)
D
LLELHMoSi)もKKA/KE)基本の考えは“お・な・じ”!!

| 06:56 | D ジェトロニック | comments(0) | trackbacks(0) | posted by fujii-dienst |
D ジェトロニック (D-Jetronic)7
JUGEMテーマ:車/バイク


                            D-50.jpg     D-51.jpg

 

(6)プレッシャーレギュレーター  

 フューエルポンプからの燃料の振動(ダンパー)及び燃圧を一定の保つ役目をする。

車種によって多少は異なるが圧力は大体2.02.3atüである。

タイプは、2種類あり、旧型はバキュームに接続していない。今のタイプはバキュームに接続してある。(L/LA/LH/Mo同じ)燃圧の変化によって加速を良くする。

 

問題(宿題)

エンジンはどうなる?

プレッシャーレギュレーターの圧力が高いとどうなる?

プレッシャーレギュレーターの圧力が低いとどうなる?

プレッシャーレギュレーターの振動(ダンパー)がないとどうなる?

この問題(宿題)は、全Jetoronicに共通するよ!! 
解るかな・・・ふふふふふふ・・・
 

| 06:43 | D ジェトロニック | comments(0) | trackbacks(0) | posted by fujii-dienst |
D-Jetronic (D-ジェトロニック) 6
JUGEMテーマ:車/バイク

           D-10.jpg 

 

422日記載から少し開きがありました。

D1D5まで復習してから先に進んでください!

 

燃料ライン

1)ガソリンタンク 2)ミニ燃料ポンプ 3)燃料フィルター 4)燃料ポンプ

6)プレッシャーレギュレーター 7)インジェクター 8)温度センサー

16)コールドスタートバルブ 

 

燃料ラインは、ほぼK-JetronicL/LH/Mo-Jetronic関係と同じです。

D-Jetronicの燃圧は、約2.3atüに保たれている。車種によって多少異なるが、大きくは変わらない!

8)温度センサー 16)コールドスタートバルブ は、冷間時に噴射する。8)温度センサーの配線はスターターリレーに接続してある。赤ラインはメーン・黄色はリターンライン

 

個人的報告

月曜日・内のポチ君・緊急入院をしました。ヘルニアの悪化です。家族全員パニック状態です。

参っています!! 家の中が・・・火が消えた状態・・・ 最悪です。命には、問題はないのですが・・・ 毎日がお通夜状態・・・ ポチ君・・・ 

| 06:54 | D ジェトロニック | comments(0) | trackbacks(0) | posted by fujii-dienst |
D ジェトロニック (D-Jetronic)5
JUGEMテーマ:車/バイク
部品名称の番号(前回記載したイラスト参照)

               D-9.jpg         D-55.jpg       D-60.jpg

 

18)負圧センサー(バキューム センサー)

D ジェトロニックの基本部品で、このセンサーによって、19)コンビューターBox に燃料の噴射信号を送る。この18)負圧センサー(バキューム センサー)が、不調になると、エンジン不具合が生じる。よく壊れた!! 燃料の噴射量は、エンジン回転5)トリガー コンタクト(ディストリュービューターの中)・スロットルの閉開度15)スロットルバルブスイッチ・空気・水温などの温度で、8)水温センサー 9)空気センサー 2)エアークリーナー温度センサー調整される。

 

| 06:54 | D ジェトロニック | comments(0) | trackbacks(0) | posted by fujii-dienst |
| 1/2 | >>