ブレーキパッド交換時期

JUGEMテーマ:車/バイク
問い合わせが多のですねぇ〜

  ブレーキの仕組み.jpg  ブレーキ異音.jpg  パッドの厚さ.jpg

 

国産車

使用頻度によって違いますが、ブレーキを踏む回数と走行数30,000km前後・タイヤ交換サイクルとほぼ同じですね。

 

外車

フロントは、15,000Km・リヤーは25,000Kmかな・国産車に比べて摩耗度は半分と思ってください。材質が違うのと設計段階で違う。

外車のブレーキ鳴き(異音)と粉じん

国産車は少ないですが? ほとんどの外車はこの問題に遭遇します。

これは高速走行のブレーキ制動を良くするために、ブレーキパットの材質が国産車と異なります。

粉じんもでます。また 外車のブレーキローターは、ブレーキパッドと一緒に摩耗しますので、早めの取り替えになります。10,000Kmもたない時もあります。

高速での制動性を良くするためです。

異音・粉じんを嫌がるユーザーがいます。ブレーキローター・ブレーキパッドを変える方がいますが、制動性は半減します。注意を!!    異音の原因は他にもありますが専門的になりますので省略します。

 

アドバイス

なるべくブレーキオイルの交換をお勧めします。

 

余談

ドイツで日本車は、高速走行の場合はなるべく早めにブレーキを踏んでいるみたい? 

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

初めまして。

整備のブログは知らないこともあり、とても参考になります。

外国車のブレーキについてですが、パッドが違うことは仰られる通りです。
もう一つ、引き摺りによる発熱があるか無いかで摩耗が大きく違ってくることはご存知でしょうか。

  • 投稿者:
  • 2010/02/02 11:45 PM

工場のあたりは雪は積もりましたか?

ブレーキの件、よくわかりました。
私は8月の1回目出庫から8千キロ近く走りました。
ブレーキのもちもユーザーの乗り方によって
変わるのでしょうね。

早め早めの手当が大事と、機会を見つけては
入庫して見てもらうようにします。
とりあえず今月よろしくお願いします。

コメントする

ページトップへ戻る▲