私の積み重ねた整備経験とセオリー!

数多くの車関係経験からのアドバイス!
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 結婚式ジョーク | main | 日付変更線通過証明書 >>

緊急オペル技術情報

オペル配線 1
イグニッション システム ワイヤーハーネス

オペル配線 2
プラス線(赤)の保護ビニールが劣化しているのが見えますか?

オペル配線 3
各ソケットの部分の劣化・・・

何とかなりませんか? この配線・・・
前回ベンツ技術情報 1・2で記載しましたが、オペル車にもこのトラブルが続発しています。日本車にはありえない現象です。欧州車は同じ部品メーカーが製造しているので、車種は違ってもトラブルは同じです。ほんと危険だと思いますよ!! なぜメーカーは黙っているのでしょうか? 車燃えますよ!!・・・
見にくいと思いますか、毎回同じ状態の故障というか?劣化破損・・・
ソケット(カプラー)部分が硬化(劣化)している?・触るとすぐ壊れてしまう!
配線の中を開けて見ると配線を保護カバーしているビニールが劣化して配線がむき出しになっている? 前回説明した通りです。
今だ メーカーは沈黙を守っています??・・・
いい車なのに・・・お客さん車の維持が出来ないと・・・泣いています!!
これではいくら整備しても直りません・・・







オペル修理 | comments(1) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

私も1996年製乗ってます ある程度器用だったら完璧になおせます。
00ta kanichi | 2012/09/11 10:37 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fujii-dienst.jugem.jp/trackback/204
この記事に対するトラックバック