私の積み重ねた整備経験とセオリー!

数多くの車関係経験からのアドバイス!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< エンジン マウントゴム | main | 触媒マフラーの詰まり >>

ラジエータートラブル続発


昨日は、電話に出られず失礼をしました。着信歴17件・・・ 気が付きませんでした?
午前中から2台のエンジンを交互に始動させていました。
テント工場内暑さと、湿気と騒音で・・・ 

ラジエータートラブル問い合わせが殺到しています? お盆中もそうでしたが・・・
昨日だけでも数件ありました。親父のところでは、従来のお客様優先で、対応が出来ず丁重にお断りしています。
原因不明の冷却水漏れも多発しています。原因判明まで、時間のかかる作業もあります。

当社(親父)のところでは、お客様の了解を得えれば、ラジエーターを“真鍮”にします。
放熱性もよく、エンジンにもよく、材質(品質)のトラブルはありません。
もし 車を長く乗り続けるなら、真鍮ラジエーターをお勧めします。
ただ・・・ 問題が・・・ 一つ・・・ 真鍮ラジエーターを作るお店が・・・少なくなり、小僧時代からの付き合いがあるラジエーター工場も、親父と同じ!! 時間の問題?
何時までできるか? この仕事・・・ オッと 横道にソレマシタ・・・
大丈夫 親父 まだ 元気です!

しかし・・・ ラジエーターの材質(品質)最低ですな! 自分から壊れる??
丁度 車を替える時期・保証期間過ぎ頃にやってくる?? 
うまく出来ていますな・・・

ラジエーター対策はありません。ラジエーター・冷却関係の取り替えしかね・・・
ラジエーターだけ取り替えても・・・ 他の冷却関係が続きます。
うまく 出来ています??
JUGEMテーマ:車/バイク
オーバーヒート | comments(1) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

ラジエータ自身のパンクが頻繁に起こるようですね。私たちユーザーにはなすすべもありません。そのうち、【ラジエータ保険】ができるかもしれませんね。
吉松 | 2012/08/22 7:24 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック