私の積み重ねた整備経験とセオリー!

数多くの車関係経験からのアドバイス!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 触媒マフラーの詰まり | main | ボッシュ サービスについて >>

車の性格(車格)を知る!


こんばんは藤井さん
本日お世話になったアリストの*********です。
今日は暑い中ありがとうございました。
ちょっと走って、ちょっと見ただけなのに車の状態や成り立ちが分かってしまうなんて驚きでした。
我々素人から見れば整備士さんはプロに見えますが藤井さんにはプロ以上のオーラがありましたね。
調子を見て頂いたおかけで、帰りは何かいつもよりとても気持ちよく走れましたよ♪
なんとも不思議です。
しばらくは、藤井さんに言われたとおりガンガン走って自分の癖をつけていきたいと思います。
アリストは長く乗るつもりなので、これからも是非お世話になります。
藤井さんに見てもらって興奮の1日でした。
またよろしくお願いします。
アリスト

ありがとう! うれしい便りですよ!
とにかく 自分の癖を車に言い聞かせることです。
言うこと効かなければ! 効かせます!
それからが、本当の車の良さがでます。  親父

親父の嘆き??
いつも このようなメールが来るといいなぁ〜・・・

国産車・外車問わず。どの車も、いろいろな性格(車格)があります。
この車格を知るには、な〜がい経験がいります。

言うことを聞かない車・なだめながら、どこが不満(不調)なのかを聞きだし、そして 言うことを聞かせて、ドライバーの手綱(性格)に合わせて走る! ドライバーは徐々にその車の性格(車格)を知り、一体になって走る!
車の調子を体で感じながら走る。性格(車格)の機嫌を見ながらね??
これがドライブ(ドライバー)の楽しみですよ。

余談
それにしても・・・ オペル嬢 ⇒ じゃじゃ馬嬢 トラブラ・オオトラ・ウストラ・小悪魔ヴィー??
問題嬢だよ?? 機嫌がいいと自分勝手に走って・・・
オペル親父・・・ 責任が持てない??
JUGEMテーマ:車/バイク
シニアは元気だ!! | comments(2) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

私は私の車で楽しむ。車自体が自律しています。それは、ドライバーが自分の考えを使用して与えている右/左にすることだけ高レベルのコマンドです。ステアリングの細かい詳細は、交通信号に続く、などが車のコンピュータによって行われます。おかげで、@ありす
Japan Car Auctions | 2012/08/27 10:36 PM
調子がいいと、ついつい元気に遠くまで走っていることに気づきます。
車種由来のクセの他、運転方法に起因した個体自身のクセもありますね。それぞれにあわせた整備は、一筋縄ではなさそうです。
吉松 | 2012/08/24 7:24 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック