私の積み重ねた整備経験とセオリー!数多くの車関係経験からのアドバイス!

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
自動車部品摩耗度による不具合

年数・走行数・使用度によって、異なりますが、トラブルではないけど、不具合を感じると言うお客様がテント工場に増えてきました??

直る車! 直らない車とありますが、中でも一番困るのは!“客観性のない現象で、個人の感覚に基づく不具合(音、振動等)”です。

新車購入での“客観性のない現象で、個人の感覚に基づく不具合(音、振動等)”は、メーカーが対応してくれますが??
保証期間・メンテナスフリー後の“客観性のない現象で、個人の感覚に基づく不具合(音、振動等)”は・・・・・・・・・どうしたらよいのでしょうか??
難しい対応です。

テント工場修理後の対処
もやもや車からふふふ車に変車 ⇒ 1000Km・2000Km走行後の変車感触確認!! と! ここまでは順調です!
今度は、今までに気が付かない“異音等”に気が付きます。
また 何か・・・と気になる粗捜しを始めます?? あは!

例えば アイドリング中に、エアコンを“ON”にするとエンジン回転が下がる(落ちる)!
下がる(落ちる)時に、身体に感じる異音と振動!! 気になると! 気になります!!
で! 親父に報告!! 

エアコン消費馬力(PS)は、正常で約5PSです。摩耗してくると8PS位かな?
では 正常な冷えをするのにエアコンプレッサーアッセン取り替えますか??
取替後 直ると思いますか?? 直らない方が多いでね??
さて アルファ147 マニアル中毒患者!! 親父! どんな処方箋をするか!!
直るかなぁ〜
親父! ホント 大変・・・ ふふふ・・・

     147-01   147-2

追伸
このアルファ147!!
親父の自慢できる調整をしたよ!!  バッチリね!!
だから 患者が・・・ なのかな??  あは!
JUGEMテーマ:車/バイク
| 06:33 | アルファ修理 | comments(1) | trackbacks(0) | posted by fujii-dienst |
Comment








アルファがリフトの上でこちらを向いているということは・・・、エンジン関係の「ふふふ」チューンですかね?
posted by 吉松 | 2013/08/31 7:36 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://fujii-dienst.jugem.jp/trackback/2527
<< NEW | TOP | OLD>>