私の積み重ねた整備経験とセオリー!

数多くの車関係経験からのアドバイス!


<< 藤井オート ボッシュ配線説明 2 | main | 藤井オート 親父 雄叫び >>
藤井オート エアコン修理雄叫び

藤井オート ボッシュ配線説明は、ここまでにします。
余り早く進んでも、良くないと思いますので、また 依頼が来たら、藤井オート ボッシュ配線説明3を記載しますね。 少し 目が慣れるようにしてください。

今ね! エアコントラブル修理で・・・ 苦しんでいます。
どうも・・・ センサーの誤作動らしい・・・ けど?
原因がつかめない! 時間ばかり掛かって、直らない・・・
OBD兇砲皀肇薀屮襯魁璽匹禄个覆い掘ΑΑ
オシロスコープは使えないし・・・ アナログテスターには、反応しないし・・・
参っています。

それと やはり 部品の品質が落ちていますね・・・
外車・国産車問わず! 
センサー・モニター(モジュール・スイッチBox含む)は、もう限界まで、コストを落としている?? トラブれば、8万円以上の金額・・・ プラス コンプレッサーアッセン プラス etc・・・ ハウマッチ (How much?)
お客様は、頭を抱えますよ! 
ディーラーとほぼ同じ金額だ! 少しは、テント工場の方が安い・・・かと・・・
同じですよ! 金額面を言われると・・・ 断わるしかない!!

そうそう・・・ 忘れていました!
最近のエアコン低圧・高圧問わず、アルミ又は鉄パイプで、出来ているパイプは!
材質が薄いのか? ガス漏れが多いのと! 腐蝕が凄い?? 今までも少しはあったけど!! 最近多すぎるよ!!

エアコン修理の記載は、もう数回記載しました。
修理内容の詳しいことは、前のブログを見て参考にしてください。

では・・・ エアコントラブル修理
千里の道も一歩から・・・
Der erste Schritt ist entscheidend
JUGEMテーマ:車/バイク
| エアコン修理は高額 ! | 06:42 | comments(3) | trackbacks(0) |
コメント
このご時世、「台あたりコストを1円でも安く」が事業計画目標に掲げられているそうです。そのような部品も材質や使用量でコストダウンを推進しているのかもしれませんね。
| shin23 | 2014/05/30 11:43 AM |
専門的なことが分からないので修理前の状態を記載します。参考になればよいですが。
・ACがOFFでヒーターの風量・温度ともに問題なし。送風も問題なしです。
・ACがONで異音(キュルキュル音)、冷風は出るが微量。オートエアコンの設定温度には下がらない。設定温度を上げても風量は変わらない。
・ACのON/OFFにかかわらず、設定どおりの場所から風はでる。

完治すること祈念しております・・・
| 習H | 2014/05/30 9:35 AM |
エアコン部品に限らず、最近の部品品質のひどさには目を覆いたくなりますね。
| 吉松 | 2014/05/30 7:08 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fujii-dienst.jugem.jp/trackback/2785
トラックバック

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE