私の積み重ねた整備経験とセオリー!

数多くの車関係経験からのアドバイス!
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 藤井オート 続 純正部品・社外部品 | main | 藤井オート なぜ燃費にこだわる・・・ >>
# 藤井オート “しなり”原因追及の難しさ!!

駆け込み修理工場と囃されていますがね!!
何処でどのような修理をしたのか? 先ずは原因追及から始まります。
この原因追及は、時間が掛かり、元の状態に戻すまで患者様を納得させるのも大変です。

他で修理をした作業は、その修理工場の技術があればトラブルは起きませんが、軽い考えで修理をした無知修理には参ります!!
ショップ・スタンドを含む営業的な! ただ部品を取り換えて、OK・・・
この考えは非常に困ります。(技術が伴わない!!)


患者様とのメールやり取り

藤井親父様
アウディA3しなり患者です。先日は修理ありがとうございました。
その後、一般道から高速道路までいろいろなパターンの道を300km走りましたのでレポート致します。

【結論】
横揺れは大幅に改善していますが、車高のアンバランスからくる違和感は完治していないようです。
また、ショックアブソーバーが柔らかすぎるための問題がハッキリ出てきました。

【良くなった点】
・左フロントのショックアブソーバーがしっかり組み付けられていないためにうまくサスがストロークしなかった点は、ほとんど治っており、ショックアブソーバーがしっかりボディに組み付けられて、ちゃんと動いています。
・(路面がフラットな)高速道路では、直進安定性とコーナリング性能が非常に高いことを確認しました。高速コーナーも非常に安定しています。
・エンジン、ミッション、ブレーキは相変わらず素晴らしい状態です。

【悪い点】
・相変わらず左フロントの車高が5mm高いためか(運転席1人乗車時はもっと差が出ているはず)、フロント左右の路面からの入力に違いがあり、左サスの反発が右に比べて大きく、違和感があります。これは助手席に人を乗せると違和感はだいぶ軽減されます。
・Uターンのような大きな舵角で旋回する時に、左カーブはある程度スムーズに曲がりますが、右カーブでは左フロントタイヤが突っ張る感じで、車も揺れて、スムーズに曲がれません。
・フラットな路面では良いのですが、路面にたわみや轍がある道では高速でも一般道でもフワフワした上下の揺れが抑えられません。タイヤの接地もムニュムニュします。ショックアブソーバーが柔らかくスプリングに負けていて、スプリングの動きを減衰できていない状態です。
・駐車時にドアを閉めると、車体が横にしばらく揺れています(1秒弱)。
これも車高の不均等とショックが柔らかすぎる影響と思われます。
・ハンドルがあまりにも軽すぎてロードインフォメーションがすごく希薄になってしまいました。
・あと、前回お伝えしたブレーキの音は、相変わらずコンコン音が出ています。

以上のように、フロント左右の動きのアンバランスはかなり良くなったものの、まだ車高差があり、違和感(車がムニュムニュ動く)が完治していません。
そしてショックアブソーバーが柔らかすぎるデメリットがハッキリ出てきました。
今後、左右の車高差をしっかり治したいのと、ショックアブソーバーはもっと硬め(純正相当でいいです)のものに交換したいです。
今回の修理ではショックアブソーバーを交換するというお話でしたので追加のお支払いする決意をしたという経緯もあります。

それから、1回目、2回目の修理明細をください。それなりの金額をお支払いしていますので、交換した部品と作業の明細はいただきたいです。
以上、よろしくお願いします。


藤井親父様
しなり患者です。返信ありがとうございます。確かに走行数が足りないですね。走るほどにフィーリングが変わってきます。良くなったり悪くなったり感じますが、昨日の通勤より今日夜の帰り道の方がだいぶバランスが良く感じました。時間を掛けて直すしかないですね。
あともうひとつ良くなった点は、足回りのガタやゆるみが無くなったように感じました。
組み付けがしっかりしたので、ショックアブソーバーの柔らかさを感じるようになった気がします。気のせいでしょうか…?
今後ともよろしくお願いいたします。

親父コメント
だんだんいい方向に来ましたね。
原因も少しずつ分かってきました。
時間をかけて治します。
今までの修理明細書は、次回入庫時までに出します。
今 注文してある部品明細がまだ来ていませんので、明細と部品が着次第出します。
300km は、まだ少ない走行数です。
今までが悪すぎました。
次回は、ショック関係と社外部品のブッシュ類を交換します。
藤井親父
JUGEMテーマ:車/バイク
| comments(2) | trackbacks(0) | 05:59 | category: 修理 / 技術情報 |
コメント
左フロントが5mm高いから違和感を感じるのですか?5度とか5mmとか刻まれて説明されるとつい信じてしまう気持ちも分かりますけどね。

客観的な視点で判断する事の難しさ…私もそうでした(笑)

お金絡みはお互いの為にきちんとしないと。明細の前に請求はトラブルのもと、修理以前の問題です。
| 1KAXX | 2016/05/20 8:38 AM |

少しずつ良くなっていく、これもまたひとつの楽しみですね。
| 吉松 | 2016/05/20 7:26 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fujii-dienst.jugem.jp/trackback/3435
トラックバック
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links