私の積み重ねた整備経験とセオリー!

数多くの車関係経験からのアドバイス!
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 藤井オート 車検整備とは?? | main | 藤井オート 思い出車 楽しく・長く乗り続けたい! >>

藤井オート 親父修理雑談


いよいよ今年もあと一か月になりました。
12月と言うだけで、せわしくなりますね。

チョット 早いけど、今年の仕事内容を見ると、2回目・3回目・4回目・・・の調整は、別として、新規4輪ホイール アライメント依頼台数は、去年と比べると60%位でしたね。

その反面・ブレーキ・エンジントラブルの時間が掛かる修理依頼が多く、苦しんでいます。
ブレーキは、ほとんど数年間何もしない状態での修理作業でして、特に引きずり制動修理は、インナーパーツの欠品とメーカーが部品をなかなか出さない等の部品納品期間に時間が掛かり苦しんでいます。

エンジントラブルは、品質材質等の自然劣化破損が多く、トラブル箇所を修理するのにも、その箇所にたどり着くまでに!! 外す部品が、破損(お客様は壊したと言う)して、修理作業と追加部品注文などに期間が掛かり苦しんでいます。

まだ 総合的には、言えませんが、去年・今年・・・と、部品材質トラブル修理で今年も終わりそうです。

車の修理は難しいのではなく、勉強(経験)を積み重ねていけばできますが、今の車は、本来(従来)の修理内容ではなく、部品材質修理“いや!” チェンジ(change)になり、10年ではなくパソコンと同じく、5年チェンジ(change)に、なっていくと思いますね。 寂しいけど・・・ そう言う時代になってきましたね。

残念だけどいろいろな面で・・・
10年目途の部品生産中止・10年経過の部品価格高騰・10年目途の生産品質材質・10年経過の修理は??・・・ 修理技術の継続が困難に・・・
修理するのではなく!! 先ずは!! 部品捜しから・・・
修理に対してのお客様のご理解があればいいのですが!! 
限度があると言われると・・・ 何も言い訳ができない!!

よく 親父がお客様に言う言葉
★★ 部品価格は、注文先によって異なります。
★★ 部品注文先によって入荷日数が異なります。
★★ 修理は段階的に時間をかけて行います。 長期の修理になります。
★★ ネット上での部品信用度は当社にはわかりません。
★★ 同じ車種の解体車があります。部品取り車です。
いい値段しています。買いますか?
★★ 概算見積もり書には記載していない箇所もあります。
★★ 追加作業・追加部品がでます。 連絡いたします。

今年もあと一か月!! 
読者の皆さま、健康管理しっかり・事故が無いように!
注意しましょう。

藤井親父70歳!! 元気です!!

JUGEMテーマ:車/バイク

シニアは元気だ!! | comments(1) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

5年おきの買い替え、クルマ離れが進むはずです。
吉松 | 2016/11/30 2:32 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fujii-dienst.jugem.jp/trackback/3569
この記事に対するトラックバック