私の積み重ねた整備経験とセオリー!数多くの車関係経験からのアドバイス!

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
藤井オート 思い出車 楽しく・長く乗り続けたい!

オペルファンの願望・・・ いや 車を大事に乗る方の願望ですね!
今年の修理は、もう出来ない・・・来年2月頃なら・・・ 何とか・・・
1990年〜1995年頃までのオペル車修理依頼が6台も依頼がありました。
取りあえず 無料点検のみして、来年の予約修理をしました。
6台の内 1台は、テント工場帰車途中に、エンジンSTOPの連絡あり、テント工場から数キロのところでエンジンSTOP?? 

急いで故障場所へ急行・・・
あやぁ〜・・・ タイミングベルトが切れている・・・
どうします!! 廃車にしますか!!
修理時間と修理費用が・・・今年の修理はできないと、説明をしました。

奥様の一声!! 
この車は、思い出が深く! 廃車にはできません!!
治してください!!

10年以上経過の車は、ディーラーでは、いろいろな理由をつけて、断れるようです。
15年経過・・・ ******の部品が無いので、車検が通らない!!
20年経過・・・・・・・・・・・・・
廃車して、新車乗り換えをお勧めします。
当社では、車検できません!!

今年この手の言葉を言われて!! 激怒したお客様が、もうお前のところには行かない!!
国産・外車問わず!!  テント工場に問い合わせが、今年は多かったです。

親父 思いますね!
部品が無い! の言い訳は、逃げの言葉ですよ!!
お客様の理解があれば、治りますよ!!
1996年以降の車は・・・ チョット無理がありますが・・・

ハンドルが左に流れるのは、日本の道路は、“かまぼこ状”だからと言う逃げの言葉と同じですよ!!

車を長く乗りたい願望!!
親父 なるべく時間をかけて!! 治して挙げたい!!

JUGEMテーマ:車/バイク

| 07:22 | まだまだ乗れる!! | comments(2) | trackbacks(0) | posted by fujii-dienst |
Comment








部品が必要なら早めに連絡すると良いのかも?と。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sanada_hiromushi/52068302
posted by 97Fastra | 2016/12/01 9:57 AM |
クルマは、使い捨てていく物になっていきますね。クルマ離れが進むはずです。
posted by 吉松 | 2016/12/01 8:08 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>