私の積み重ねた整備経験とセオリー!

数多くの車関係経験からのアドバイス!
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 藤井オート HV・EL車に“ダウト” | main | 藤井オート 部品到着 >>

藤井オート 4輪 ホイール アライメント 新しいトラブル


新しい車(技術)が搭載されると、また その搭載された新しいトラブルが出ます。
今回は、左・右 車体流れに、回生ブレーキが原因と思われる箇所を見つけました。

サスペンション・タイヤ関係は問題ありません。
今までのブレーキシステムでの左右 車体流れとはまた異なる左右車体流れです。
HV車は車体重量が重いので、車体流れは“無”に近いと思っていましたが、今年数人のHV車使用のお客様から問い合わせが来ました。

HV車は、電気関係とエンジンオイルがしっかりしていれば!!
ほとんど トラブルは起きない??と思っていました。

今年 4台HV車 左右 車体流れ車の4輪 ホイール アライメント調整をしましたが、4台とも治りませんでした。

治りませんでした!! では 納得の行かない!! 親父!!
4台の内 一番左右車体流れのある車を、お願いして!! 2週間原因を調べました。


昨日 投稿者: シルベクヒーロさんの言った通りです。
簡単な回生ブレーキの欠陥
アクセル離せば、すでに回生状態になります。
充電マニア様は、実際に弱ブレーキ踏んで、充電ニヤニヤします。
片輪すべると、ABSが効きますので、油圧ブレーキに切り替ります。
そのロスタイムが切替時間で発生、空走へ陥ります。
最初から、ユーザが強くブレーキを踏めば、油圧のみで空走しません。
だから、メーカはユーザの責任だと。
回生ブレーキ中は2輪制動です、ああ恐ろしい。

★どうも 片輪滑る時と、ABS作動前の瞬間的な現象(ハンドル不安定)のように思われます。
★残念 ですが、この回生ブレーキ 左右流れ(ハンドル不安定)は、今のところ親父には治せません。
★今後のメーカの対策を待ちます。
★親父が思うには!!
1)アライメント数値の変更
2)回生ブレーキ タイムロス改善(ABS作動含む)
3)電動パワーステアリングの改善
4)etc・・・
HV車の左右車体流れ(ハンドル不安定)の報告でした。

JUGEMテーマ:車/バイク

4輪ホイールアライメント | comments(2) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

2輪制動の怖さ
考えてみてください、前輪のみの制動です。
絶対に発生してはいけない状態です。
分かってないのかなぁ、本当に怖いです、まっすぐは走らない。
うちのクルマはしないから大丈夫!みんなそう信じているんだな。
シルベクヒーロ | 2016/12/09 3:09 PM
回生ブレーキの必要性を余り感じません。燃費が改善されても、安全性が損なわれるようでは、困ったものです。
吉松 | 2016/12/08 7:12 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fujii-dienst.jugem.jp/trackback/3575
この記事に対するトラックバック