私の積み重ねた整備経験とセオリー!

数多くの車関係経験からのアドバイス!
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 藤井オート ネットオークションフェイク (Fake)&フェイク (Fake) | main | 藤井オート テント工場近状 >>

藤井オート 修理 (Fake)&フェイク (Fake)


BMWアルピナB6 2.7

廻り・廻って・・・テント工場に・・・
依頼者Bさん 最後の・・・ダメなら売却も・・・

入庫当時
エンジン“へとへと”アイドリングばらつき、馬力なし、ブレーキ踏んでも止まらない??
A/Tショック大・ハンドル左10度曲がり、サスペンション・ショック走行・異音・スピードメーター作動しない(どこかで修理痕跡あり)周辺付属部品取り付けがいい加減??
などなど・・・ 切りがない・・・
B6-01 B6-02 B6-03
で! 理解できないのは・・・
冷却水漏れです!!
ラジエーター・ウォーターポンプ・サブタンク・ホース類全部取り替えても!!
冷却水漏れは止まりません??

修理した工場に、苦情を言うと!! 
(Fake)&フェイク (Fake)説明?? とクレーマー(claimer)扱い!!
車体下には、冷却水漏れ痕跡なし 大丈夫です??
結局治らない・・・

冷却水漏れの原因はね!!
ヒーターコアーの劣化(錆)腐食漏れです。
冷却水漏れ液は、車内のじゅうたん下に溜まっていました。
冷却水補充した分!! バッチリ・・・リヤーのじゅうたんまで! びっしょりです。
浸透しています。
Bさんに写真報告 Bさん絶句と怒り心頭でした。
B6-01
B6-02
B6-03
B6-04
B6-05
B6-06
B6-07
B6-08
B6-09

Bさんからのメール
親父さま
昨日はご連絡ありがとうございました。
あまりの事にショック大です。

面倒な仕事お願いして恐縮ですが、今後はこれ以上の出費は正直困難にて、売却も考える状況です。
車屋さん関係は分かってはいたが、想像を超えて酷く、良心的なひとの少なさに残念に思います。ディーラーも堂々と、よく嘘を言いますよね!
先日、某車屋さんで同様なアルピナはオークションにも出ても200万こすので買えなかった と言っていました。ポルシェ様に上がれば良いのでしょうが。

親父コメント
数回は、やり直しの修理はありますが!!
今までにないアルピナ走りにします。今年初めのふふふ・・・をしたいですね!!

JUGEMテーマ:車/バイク

しっかり車の管理を! | comments(2) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

昔から居ましたが、グローバル化の影響かと…
maya | 2018/01/13 12:37 AM
売った者の責任って、何処かに吹っ飛んだようですね。クルマ販売は、今や騙しあい?
吉松 | 2018/01/12 6:08 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fujii-dienst.jugem.jp/trackback/3766
この記事に対するトラックバック