藤井オート 新車整備の必要性(重要性)

メーカーは、何時から新車整備を削除したのだろう・・・
車体の締め直し、エンジンオイル交換(オイルフィルター含む)・エンジン調整等をしたのを、親父は、覚えています。

新車整備は、新米整備人は、只 先輩の作業を見て勉強をしていました。
入庫時のエンジン音・車体しなりばらつき(異音)・ブレーキ制動・タイヤ摩耗度等が、新車整備後は、車から出る軽いリズム音に変わっているのを覚えています。(ハンドリング・ブレーキ制動等含む)
新車整備は、経験者(技術力)が、“ものをいい”ます!!
ただ エンジンオイル交換(オイルフィルター含む)をすればいい!! ではありません。
今は、機械でエンジンオイル交換(オイルフィルター含む)をします。(ポンプ吸引)
これでは、エンジン内の状態が解りません。

ドレンコックから抜くオイルの状態を診て、判断する大事な項目が省けています。
また ドレンコックが無い車種が出てきました。
ロートル修理親父には理解できない・・・ 

プラス!! 
今は、どうでしょうか?? 新車整備必要性なし?? エンジンオイル交換(オイルフィルター含む)も2万キロ!! 今の車、大丈夫です!!

確かに 性能が良くなった(品質?・材質向上?)ので、必要性が無い?と言われると・・・
うん そうか! と思いますが!!

本当にそうでしょうか??
ドレンコックから出るオイルの汚れ度・異物(機械類の摩耗)・オイル温度・臭い等が判断できるのに・・・ オット マル秘を記載してしまった・・・
ただ オイル交換すればいい!! チョット違いますね!!

ロートル修理人親父思うには・・・
1)新車整備は!! 保証は無料 (エンジンオイル交換(オイルフィルター含む) 
メーカー 負担 
2)前金メンテナス フリー(有料)で、カバーできる
3)新車整備する経験者(技術力)不足(いない)
4)リコール修理で、修理人不足
5)ドライバーが感じない! こんなもんだ!! 解決言葉
6) 国産車 車体重量が重すぎるので不具合が良く分からない!! (ここがポイント)

特に外車の新車整備は必要だと親父は思いますね。

新車整備の目途は、3000Km以上
とにかく ガンガン走る 5000Km 10000Kmドライバーの癖がついたころに新車整備をお勧めしますね!!

テント工場は有料です!! 同業者も同じく有料です!!

余談
テント工場の患者様トヨタ******乗っていました。
車は大変気に入っていますが、再三ディーラーに、新車整備と不具合をクレームしていましたが・・・ とうとうクレーマー(claimer)扱いに!!

テント工場で高額な新車整備!! お客様!“絶句!”
新車整備後 お客様ご機嫌でしたが、トヨタの部品・・・ 車体重量が重すぎて持たない、部品が悲鳴を上げて、車体に違和感と車体流れが治らす・・・ ディーラーにクレーム修理を数回・・・
その内 工場長が切れまして・・・ 最高ランクのクレーマー(claimer)扱いに・・・

親父 アドバイス
外車に乗り替えなさい!! 
お客様 即決断!! 今は・・・ 毎日がご機嫌・・・ めでたし!めでたし・・・
え・・・・・ この外車新車整備報告は??・・・
無いです??

JUGEMテーマ:車/バイク

| fujii-dienst | しっかり車の管理を! | 07:50 | comments(3) | trackbacks(0) | -
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/04/05 12:19 PM |
HV地獄
無限ループです。
客を騙すのが上手、他車とは燃費が違うので。
安い部品で低速が最高。他社では下取り不可。
300万以上のSUV?がバカ売れ。キィーン、空想。
騙される方がバカ、HV地獄ですね。
| シルベクヒーロ | 2018/02/25 1:48 PM |
品質不良や技術不足を棚に上げて、クレーマー扱いとは悲しいものですね。
| 吉松 | 2018/02/25 8:10 AM |









http://fujii-dienst.jugem.jp/trackback/3785