私の積み重ねた整備経験とセオリー!

数多くの車関係経験からのアドバイス!


<< 藤井オート 連休明け | main | 藤井オート どこへ行くヂーゼルエンジン >>
藤井オート 技術の悩み 行き詰まり

日進月歩の技術が進んでいます。

自動車屋で生まれ、産湯がガソリン??・母乳が排気ガス?? なんて洒落が効かない時代です。 二輪車(バタバタ)三輪車(くろがね・オリエント・マツダ・ダイハツ・・・)時代から、軽三輪車(ミゼット・K360)から四輪車時代に・・・キャブレーター・メカニカル噴射・電子制業システムそしてハイブリット・エレクトロ・水素・・・・・・・・

ロートル修理人には、考えられない時代の変化です。(技術進化)
しかし 技術進化した車の修理に付いていくには、学ぶ(覚える)しかない! 今までの積み重ねた整備経験とセオリー! を活かすのと技術進化した勉強しか有りません。

もう少し 修理をしたい!! しかし 解らない!!
本(参考書)を購入しても・・・ 意味不明!!
読んでも字が小さく・・・ 目が疲れる年齢??
でも ありがたいことに!! ネット検索で技術情報が入る!!
少しでも 覚えたい! 技術情報を検索・・・ そして ありがたいことにディーラーと組合の技術講習・・・ うんうん まだ 何とかついて行ける(修理が出来る)
と言う考えに変化した(変わった)昨今です。

新技術の講習をたくさん受けてきました。
講習で得た情報は、目から鱗・・・ これからの修理に参考になります。
どの講師も、口を揃えて言う言葉は!!
どんな高性能自動車機器類(テスター類)が、有っても!!
最後は、経験と実績だと!! 言っています。
親父もそう思います。
日進月歩の技術が進んでも!! 最後は!! 自分です!!

余談
天気が悪い日もあったけど、連休は午前中修理が出来ました。
修理をSTOPして、疑問に思っていたテスターの操作(使い方)も、危うくコンビューター関係(センサー含む)を壊すところまで・・・ いや 壊した・・・?? でも 凄い技術自信と疑問が取れました。

言葉は・・・ チョット過激だけど・・・ 各メーカーの弱点・・・ ふむふむ・・・
時間の問題ですね!! コストダウンなんて・・・ 序の口・・・ “バレ”ますね!!

◆独VWの排ガス規制逃れ問題:ウィンターコルン元社長を起訴。米司法省!!
全自動車メーカーと部品製造元!!(ボッシュ含む)
覚悟した方がいいと思いますね。
米司法省頑張れ!! 国土交通省!! 何をやっているの!!

街の自動車屋に“バレ”るようでは・・・ 米司法省!! いい存在です!!
応援しますよ!!

JUGEMテーマ:車/バイク

| シニアは元気だ!! | 06:27 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
バレなければ大丈夫とは、恐ろしい世になったものです。
| 吉松 | 2018/05/15 8:02 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fujii-dienst.jugem.jp/trackback/3813
トラックバック

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE