私の積み重ねた整備経験とセオリー!

数多くの車関係経験からのアドバイス!
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 藤井オート 2019年ブログ開始します! | main | 藤井オート 家族の承諾?? >>

藤井オート “しなり”の出始め・・・


去年 モンデオ患者さんから“モンデオしなりが増したように感じます。”と言う喜びのメールが着ました。

当社に初めて来るお客様は、ほとんどの車が“ストレートネック”状態で来ています。
この“ストレートネック”状態を元に戻す作業から始めないと!! 本来の“しなり”は出ません。
一旦“ストレートネック”状態になりますと、治さない(元に戻す)限り、車体全体に悪い癖が付き今以上に走行に違和感が生じます。
長距離走行で運転が疲れる原因もこの一つです。
燃費が悪いのもその原因です。

何回も記載しましたが、“しなり”(“ストレートネック”)を治すには1回だけの4輪 ホイール アライメントだけでは治りません。
2回・3回・・・(治るまで)と車の状態を確認しながら再調整(修理含む)していきます。
“しなり”の出始めが患者様に感じた時点で治るポイントが解ります。
これが原点です!!

“しなり”(“ストレートネック”)は、サスペンション(4輪 ホイール アライメント)だけの修理ではありません。
1回目の4輪 ホイール アライメント後に、エンジン・ブレーキ・タイヤ(ホイール含む)等々 
車全体を見ての修理になります。
4輪 ホイール アライメントだけでは治りません。
国産車は、なぜ? “しなり”(“ストレートネック”)が出にくい?・出ないのかな?
タイヤは変摩耗するのに??・・・・・
詳しいことは、また・・・

余談
仕事始め・・・
身体ガチガチ・・・ 仕事始め早々去年からの修理を始めました。
身体が固いのと、仕事始め早々・手こずる修理・・・
今日は、朝から身体が痛い・・・

でも 昨日夕方 修理した車の内容を復習したら・・・
作業内容に大きなポイントがあり特殊工具の必要性が何のためにあるのか気が付きました。
今日 ブログ記載後に、再度確認しながら再修理をします。

連絡
無料点検を始めます。希望の方は連絡をください。
1月12日(土)受付台数 1台可
1月13日(日)受付台数 1台可
1月14日(月・祝日)  予約不
午前中 テント工場に居ます。 午後は休みます。

JUGEMテーマ:車/バイク



シニアは元気だ!! | comments(1) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

今年の修理が始まりましたね。お寒い中どうぞお身体お気をつけください。
吉松 | 2019/01/08 8:38 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fujii-dienst.jugem.jp/trackback/3872
この記事に対するトラックバック